部門紹介

総合リハビリテーションセンター Rehabilitation center

当院では、高度なリハビリテーション医療を提供するため、平成19年8月にリハビリテーション体育館を建て替えました。大きなガラス窓が配された館内は、理学療法室が300m2以上、作業療法室が100m2以上といった広々とした空間を確保しています。

充実したスタッフ配置

理学療法士
47名
作業療法士
14名
言語聴覚士
7名
合計
68名
平成28年11月1日現在

最新のリハビリテーション機器

機器一覧
各種測定用器具
(角度計・握力計・血圧計など)
各種測定用器具
(角度計・握力計・血圧計など)
各種測定用器具
(角度計・握力計・血圧計など)
各種車椅子 姿勢矯正鏡 平行棒
訓練用階段 治療台 訓練マット
各種物理療法機器 ロボットスーツHALⓇ Honda歩行アシスト
パワーアシストハンド プーリー 呼吸機能検査機器
免荷歩行器 ADL訓練室 和室
各種自助具 日常生活関連動作用設備
(調理器具・洗濯機など)
木工に係る器具
金工に係る器具 手工芸に係る器具 各種レクリエーション器具
治療用ゲーム
(iPadなど)
園芸に係る器具 ビデオ録画システムなど
音声録音再生装置 聴力検査機器 咽喉マイク

電子カルテによる管理

患者さんの診療情報や医師の検査・処方の指示はすべて、電子カルテ・オーダリングシステムにより一元管理されています。この電子カルテにより総合リハビリテーション計画を作成・管理しています。